<< とある魔術の禁書目録 9話「吸血殺し(ディープブラッド)」 | main | テレパシー少女 蘭 24話 >>

スポンサーサイト

  • 2008.12.07 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


かんなぎ 9話「恥ずかしい学園コメディ」

美術部では、仁と大鉄の関係が崩れた原因を探っていた。ナギは怒っている、大鉄は仁を渡さないと。
秋葉は「大鉄が攻めだ」とつぐみいわく不吉な単語を発する。それを聞いた貴子は興奮してますw
いきなり一般の人には理解できない発言w攻めって何だよw

貴子は「ちょちょっとクリック、ネットで検索!」とネットで勉強したらしい。秋葉は困ってますが。そして、紫乃と攻めについて語り合う二人w「へたれ攻め」だとか「土下座攻め」・・・
悔しそうにする秋葉w
そこへつぐみが「土下座攻めってなんですか?」と貴子に質問。しかし、秋葉に止められる。
興味あるのかwというか、土下座攻めって?

さらに貴子は秋葉のカバンをチェック!
中には大量の同人誌が・・・
つぐみは興味があるのか、その中から1冊をとって読んでみる。
絵がきれいと褒めるつぐみだが、次のページを見て顔を真っ赤にするw
貴子はそれをみて「かわいい・・・」とw
つぐみには過激すぎたんじゃない?

顔を真っ赤にした割には興味があるらしく、もう1冊も見てみる・・・が、今度は湯気が昇るほど真っ赤になってしまうw
今度のはさらに過激すぎたんだろうな。

そんなこんなで、受け責めの概念はなんとなく理解したつぐみ。しかし、仁をそんな目で見ないでほしいと言います。貴子は、あの二人の仲のよさならあり得ると。
ま、まさか・・・

それでも、つぐみはありえないと。そこで、仁と会話していた時の事を思い出す。
・・・つぐみは仁に大鉄の事を聞いた。
「大鉄くんのどこが好き?」
仁はこう答えた。
「どこって言われてもなぁ・・・自分にないものいっぱい持ってるし、強いて言えば・・・」
「体・・・かな?」
仁がとんでもない事にwというか、体ってどういうこと?

どうやら心当たりがあるらしい。つぐみは仁に聞きにいくことに。
秋葉興奮しすぎw

その頃、仁はネコと遊んでいた。
ネコ好きなの?

つぐみは仁の元へ向かっていた。貴子に仁と大鉄の事を聞くの?と聞かれたが、つぐみは「聞けるわけないじゃないですか!ナギさんが怒っているのは、仁と大鉄くんがホモカップルだからなんですかー!」と大声で叫んでしまうw
なんかとんでもない発言をしてるよね・・・w

当然、ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・と周囲は騒ぎはじめます。
貴子に声を下げろと言われるもすでに遅く・・・
翌日以降大変そうだ。

翌日、仁が学校に登校すると噂の張本人だとかいろいろ言われていた。美術部で活動中、秋葉に呼ばれ、パソコンの掲示板を見せられる。そこには・・・
何かやばい事に・・・

大鉄が廊下を歩いていると、ナギが目の前に。すごい気迫で歩いてます。大鉄はとっさに構えるが、ナギは素通り。
やはり険悪なムードですね。

ほっとしたのも束の間、男子生徒にそんな趣味はないからと避けられ、さらにある生徒からは手紙を渡され・・・ 
男からあんな手紙渡されたらショックだよな。

つぐみは、あの発言でこんなことになってしまったんだと後悔していた。そこに友人と思われる女子生徒にいいとこへ連れて行ってあげようかと誘われる。それも、今のつぐみにうってつけの場所だと。
まさかとは思うけど・・・

つぐみは街に来ていた。そして、その場所に着くと・・・
ざんげちゃんがいましたw
やっぱりwwそれと、立ち上がるシーンのアングルエロすぎw

話を聞いたざんげちゃん。みんなの誤解を解くためには仁が女の子と付き合えばいいと。そこで、ざんげちゃんは「わたしが仁くんと付き合います♪」と心に決める。
見慣れた幼馴染とざんげちゃん、どっちを選ぶのかは仁の自由。つぐみは「仁がこの人を断る理由が見つからない・・・」と絶望。
偽装カップル作戦かwこれはある意味いいかもね。というか、ざんげちゃんのアップはどこを強調してるんだw

つぐみは考えていた。
「仁がざんげちゃんと付き合う。周りの誤解を解くために・・・でも、あの人仁を玩んでる感じにしか・・・」
「じゃあ、あなたが付き合う?」と言われたが「そんなの一番ありえない!」と。
「だって仁だよ?小さい頃からずっと一緒で、ままごととかもしていたから・・・ そんな対象になるわけないじゃない」
つぐみは仁の面倒を見ているだけだと。
「私が守らなきゃ・・・」
つぐみは行動にでます。
なんとしても仁を救いたい気持ちが伝わってきました。

ここでなぜか、ヘンなアニメがw原稿ギリギリ作者マンとかいうものらしいが・・・ 
リスの格好に吹いたww

どうやら、このアニメは仁の家で誰かが見ているものでした。
ナギか?

その頃、つぐみは仁の家のインターホンを鳴らしていた。
誰もいないようだが、鍵が開いていたので入る事に。
「おじゃましまーす」くらいはいえよw

そのまま茶の間に入ると、つけっぱなしのテレビが。先ほどの原稿ギリギリ作者マンですw
その前に地震速報が入ってるんだけど、震源の深さ0キロとは、とんでもない地震ですねw

つぐみはつけっぱなしのテレビを消す。服がぬれていたらしく、タオルを借りるために風呂場へ。そこでつぐみは、仁の裸を見てしまうw
思わず下半身に目がいってしまったため、顔を真っ赤にしたつぐみww
とらドラ!に続き、このネタかw つぐみは顔を真っ赤にしちゃいましたねw 

仁に謝るつぐみだが「お前・・・普通、声とかかけるだろ」と注意されてますw
普通は声をかけるよね。意外とうっかり屋?

その時、ナギが帰宅。
つぐみがいる事に気づいたナギ。仁は「痴女だよ」と言います。
裸を見られたからなんですね。

それを聞いたナギ。
「つぐみもやるのお、不意打ちという手があったか〜。わらわも今度試してみよう・・・」
仁は「何言ってんだ!アホ!ヘンタイ!バカー!」と叫んでますw
なんだ、この神様w

ナギはつぐみに感想を聞きます。
つぐみは普通だと答えます。しかし、ナギがしつこく聞いてきて・・・
つぐみは「子供の頃とはもう違うんだな〜って・・・」と答えますw
恥ずかしそうにしてるw

ナギは興味津々、さらにざんげちゃんまでw
いつのまにww

どうやら仁の恥ずかしい話の雰囲気を感知したからやってきたとかw
恥ずかしいって言葉が好きだねw

ま、それは冗談だと言うがやはり恥ずかしい話のほうが重要で、そのまま続けろと。
どれだけ好きなんだw

ナギは「アホか、そちは」と一言。
人のこといえないと思うけど。

まずは、仁の子供時代の話をつぐみに聞く。アルバムを持ち出してきて、この頃とはもう違うと説明。さらに、子供の頃は可愛かったと。ナギは人の成長に驚いています。仁は横で震えていますw
恥ずかしい話暴露大会かw

・・・小さい時は必ず靴を左右履き間違え、7歳までは、ひらがなの「ね」と「ぬ」の違いがわからなかった・・・
それからいろいろと恥ずかしい話を暴露され、中学時代の話いこうとしたところ仁が起き上がり、アルバムを没収。ざんげちゃんはもっと恥ずかしい話があると推測。
確かに恥ずかしい話ばかりだなwというか、どうやったら目が赤くなるんだwその前に五色沼で溺れるとか子供ですね。

つぐみが言うには中学の時は荒れていたらしい。
問題児ということか?

ナギとざんげちゃんは一昔前の不良をイメージする。
どれだけ古いんだよw

ここで仁が戻ってくる。
今ので、つぐみに話さなければならないことを思い出した。ざんげちゃんは男色疑惑について聞こうとする。仁は噂だとキッパリ。そこでざんげちゃんはつぐみとどちらかが彼女になるという作戦を提案。
ここでつぐみが事情を説明し、謝罪。ついでに仁も中学時代の事を謝る。
いろいろあったんだね。

ここで作戦の話に戻り、ざんげちゃんが彼女になると。つぐみは「ダメ!」と言いますが「だからって私にしろって意味じゃないんだからね」と一言加えますw
ちゃっかり断ってるw

ここは仁が決めるしかない。しかし、決めるのが遅いため二人と付き合うことになってしまう。
二股かw

翌日。
「はい、仁。あーん///」
「私のも食べてください!」
仁はつぐみとざんげちゃんにあーんされていたww
なんという恥ずかしいことをしてるんだ(笑)というか、イルカさんウインナーは作れないと思うけど(^^;

さらにほっぺたについたご飯粒を見てざんげちゃんは・・・
何やってるんだよw

そして、ざんげちゃんとつぐみは仁を取り合うことに。
女の戦いってやつですか。

木陰からはナギが見ていた。うまくいってると言いますが・・・
大鉄は何があった的な感じで見ています。
さらには秋葉たちも。三角関係ならぬ、四角、五角と・・・
この反応、斜め上だよね・・・

掲示板ではさらなる噂がされていた。
結局逆効果でしたね。ところで、掲示板の「ざんげちゃんと青森さん」っていう書き込みについて。青葉の間違いじゃないの?(笑)

まとめみたいなもの
タイトル通り恥ずかしい話が繰り広げられましたねw さらに、つぐみとざんげちゃんとの食事シーンはまさに「恥ずかしいこと」でしたww あと、つぐみがかわいすぎる。純粋なんでしょうね。
さて、悪化してしまった関係につぐみとざんげちゃんも加わりいわゆるバイの関係に・・・ これを解決できるのか?今回のエンディングイラストは、水無月徹という方です。よく知らないです、すみません(^^;

次回、10話「カラオケ戦士マイク貴子」

スポンサーサイト

  • 2008.12.07 Sunday
  • -
  • 23:55
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ウェブスカウター
スカウター : 新しい世界へ・・・
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM